FLS English study at Chestnut Hill College

FLS チェスナッツヒルカレッジ

  • アメリカ合衆国 ペンシルベニア州
  • United States of America Pennsylvania PA

スクールの特徴

チェスナッツヒルカレッジ(Chestnut Hill College)は、1924年の創立以来、カトリック系リベラルアーツの女子大でした。78年間の女子大学の歴史を経て、2003年から共学になりました。校舎はハリーポッターの世界を感じさせる様な、英国風の建物でとても印象的で、歴史的観光名所として登録されています。2006年11月には、SugarLoaf Hill地所を購入し、キャンパス敷地が約2倍となり、広大な敷地を利用した、大学寮、学生ロビーなどが新たに設立され、モダンで活気のある大学へと成長を遂げました。

FLSインターナショナル

FLSインターナショナルは最新の英語教育を提供するリーダー的な存在として、30年以上に渡って支持されてきました。専門スタッフによる進学カウンセリングが充実しているので、アメリカの大学や専門学校への進学希望者にも最適です。周りの生徒も、モチベーションが非常に高く、英語を学ぶには最適な環境が整っています。カルフォルニアの本社に日本人カウンセラーがおり、電話やメールなどを通して相談をすることも可能です。初めての留学で、まだまだ英語力に不安がある人にも安心して通える学校です。

幅広いプログラム提供

FLSでは、英語のレベル分けが18段階と大変細かく別れおり、今のレベル自分に合った最適の英語学習を受けることが出来ます。一般英語コースの他にも、バケーションを楽しむための英語コース、アカデミック英語コース、TOEFLやIELTSテストなどへ向けての試験準備コースなど、幅広いコースを提供しています。FLSは、大学進学を目的とした英語教育の質が高く評価されています。授業はロールプレイや議論などのアクティビティーで構成されているものが多く、1クラスのサイズは最大で15名程、平均で12名以下という少人数制のクラスになっています。自分の目標やゴールに合わせたプログラムが選択できます。

コア・プログラム

FLS独自の英語教育、コアプログラムでは従来の読む、書く、聞く、話すの4技能をそれぞれ分けたレッスンではなく、全てを統合的に学ぶという最新の教育法を採用しています。また、コアプログラムの他にも、アカデミックワークショップや選択科目など授業を選択することも可能です。イングリッシュエブリウェアやランゲージエクステンションデイなどの生徒の英語力を伸ばすためのユニークなカリキュラムも組まれています。また、色々な選択科目から自分のレベルや関心にあった授業を選択することも出来ます。

大学授業同時受講プログラム FLS International Concurrent Program

当プログラムは、FLS チェストナットヒル・カレッジ校とチェストナットヒル・カレッジの提携によりFLSで授業を受けながら、カレッジのコースを並行で受けることが出来る、プログラムです。FLSのレベル 12を修了した生徒は、FLSで語学研修を受けながら、FLS の授業後に同キャンパス内で行われる授業を現地学生と一緒に受講することができます。スタート時から英語力があれば、すぐに大学の授業を取ることも可能です。
FLS の生徒がチェストナットヒルカレッジで授業を取る場合、通常の留学生とは異なり、面倒な手続きなしで登録することが出来ます。希望する生徒は当プログラム終了後に、チェストナットヒルカレッジに正規入学することも可能です。この場合、本プログラム中に取った単位も、卒業単位として数えられます。日本の大学を休学して留学している方も、大学によっては留学中に取得した単位を認めてくれる大学もあります。(*詳細については、大学側へお尋ね下さい。)

アカデミック・イングリッシュ・プログラム Academic English Program

アカデミックイングリッシュプログラムは、英語を早く効率的に学ぶことが出来るように構成された、アメリカの大学へ進学することを目標にしている学生に向けて作られたプログラムです。コアプログラム3時間、アカデミックワークショップ、選択科目2レッスンの1日6時間の英語レッスンで構成されています。当プログラムは特に、話すことに重点を置いており、生徒はクラスでたくさん発言をする機会が与えられます。

インテンシブイングリッシュプログラム Intensive English Program

FLSで一番人気のプログラムがこの、インテンシブイングリッシュプログラムです。FLSの経験豊かな講師陣が提供する当プログラムは、毎日3時間のコアプログラム、アカデミックワークショップ、そして選択科目1レッスンの週30レッスン(25時間)で構成されています。

ジェネラルイングリッシュプログラム General English

ジェネラルイングリッシュプログラムは、毎日3時間のコアプログラムとアカデミックワークショップで構成されています。アカデミックワークショップでは、発音矯正や、会話クラブ、ソングワークショップなど、生徒の英語力発達を効率的にかつ、楽しみながら出来るように構成されています。

バケーションイングリッシュプログラム Vacation English

FLSのバケーションイングリッシュは、英語の基礎スキルについての指導を行なっていきます。毎日3時間のコアプログラムのみとなります。観光をするだけではなく、英語学習もしていきたいという方にぴったりのプランです。

テスト準備プログラム Test Preparation Program (TOEFL, TOEIC, IELTS, SAT, GMAT, GRE)

アカデミックイングリッシュプログラムを取っている生徒は、選択科目として1日2時間のテスト準備クラスを取ることが出来ます。テスト準備プログラムは各種テストを受けるにあたり、どのような対策・準備を行なっていくべきか、勉強法、弱点の克服などを学んでいくことが出来ます。

エグゼクティブビジネスプログラム

エグゼクティブビジネスプログラムは、上級レベルの学生のみが受講することが出来ます。エグゼクティブ・ビジネス・プログラムでは、ディスカッションスキル 、広告、アメリカの労働倫理、ビジネスカルチャー、プレゼンテーション能力、国際マーケティング、交渉力、リーダーシップなど、国際ビジネスに関連するスキルに焦点を当てて、勉強をしていきます。

スクール動画

スクール周辺環境

当キャンパスは、ノースウエスト・フィラデルフィア郡に位置し、主都フィラデルフィアから東へ車で約30分の距離にあります。名門ペンシルベニア大学や工学系に強い、ドクセルセル大学や日本にもキャンパスを置く、州立テンプル大学をかかえる学術都市でもあります。都市圏全体で約30万人の学生をかかえ、全米でも最大の学生人口を誇ります。その他、アメリカの歴史に大きな意義を持つ「自由の鐘」を見ることができます。1979年に世界遺産として登録された、アメリカ独立宣言が行われた建物、独立記念館があります。SEPTA と呼ばれる、電車を利用すれば、ニューヨーク市へ2時間、首都ワシントン D.C へ2.5時間で訪れることができ、大変便利な場所にあります。学校周辺には、フェアマウントパーク・ハイキングコースやおしゃれなカフェ、美術館などがあり、数々の歴史を生み出した地域です。

スクールデータ

学校所在地
ペンシルベニア州 フィラデルフィア
ロケーション
都市部郊外
最寄都市
フィラデルフィア
最寄空港
フィラデルフィア空港
交通手段
バス・車・地下鉄
学校タイプ
共学
運営形態
私立
学校創立
2014年
学期制
通年オープン
日本人比率
5%
学生寮
あり
学年
18レベル
学生数
約75名
教師学生率
1:15
クラスサイズ
最大15名
ビザ認可校
はい
サマースクール
あり

コース・価格情報

コース・価格の詳細はお問い合わせください

関連留学カテゴリー

YOU MAY ALSO LIKE

カプラン フィラデルフィア校

  • ペンシルベニア州
  • PA