Swiss Hotel Management Hotel (SHMS)

スイスホテルマネージメントスクール(通称 SHMS)

  • スイス連邦
  • Swiss Europe EU

スクールの特徴

スイスは世界のホスピタリティーの原点です。1900年初頭にパレスホテルとしてオープンしたCAUX PALACEが、現在のスイスホテルマネージメントスクール〔通称SHMS)の本校キャンパスとして、1995年に生まれ変わりました。SHMSはスイス最大の規模を誇るカレッジとして、今や知名度は抜群です。その立地の素晴らしさは、レマン湖〔英語でジュネーブ湖)を見下ろす山頂に建つにクラシカルな古城が学校となった今も、その重厚さと優雅なたたずまいを存分に残し他のホテル校を圧倒しています。生徒数450名、60ヶ国からの生徒を受け入れており、ホテルマネージメントを学ぶエリート養成校として、ホテルビジネスの真髄を学べるにカレッジとしてスイスに君臨しているSHMSです。

スクール動画

スクール概要

滞在先: 生徒の大半がキャンパス内の相部屋・個室に住み、終日続く授業と毎晩の宿題に追われる生活を送ります。週末以外は、紺か黒のジャケットは男女に共通して必要で、男子はネクタイ着用です。週末にはローカルのケーブルカーを使って町中に繰り出して行き、フランス語が飛び交う日常生活に触れます。 カリキュラム: スイスの教育制度の特徴が、ホテルスタデイ分野では特に顕著です。一学年度は通常8-9ヶ月間を指しますが、スイスでは一学期〔実質5ヶ月弱だけが一学年相当)の間に一般のレクチャーを全て終えてしまい、後の4-6ヶ月を有給インターンシップでスイス国内、又は、他国での海外実習経験を生徒に積ませております。朝8時過ぎから夕方5PMまで、びっしりと科目が目白押しでタフな学習日程です。

スクール周辺環境

SHMS校は、スイスの玄関口、ジュネーブ空港から列車に乗り継いで90分、スイスのリビエラと言われる風向明媚なモントルーというリゾートタウンに位置しています。湖畔に添って世界の富豪の別荘が立ち並び、ヨーロッパのお洒落を楽しみ、バカンス地として夏の音楽フェスティバルは有名な祭典の一つです。列車の駅が町の中心地なので交通の便は良く、世界中からツーリストを惹きつけている観光地。 スイスで長期滞在が見込めれば、列車の運賃が半額となるパスを申請できるので、ヨーロッパ周辺の国を旅行する際にも大変便利で、大きく節約できる嬉しいサービスです。ホテルやレストランがモントルーには多く、隣町のべべは、アメリカの映画俳優チャップリンがスイスに亡命し、その生涯を送った地で銅像が湖畔に建てられています。クラシックバレーの登竜門であるコンクール開催で有名なローザンヌは、同じく列車でジュネーブ方面に30分戻った位置関係にあります。冬のスイスはスキーのメッカ、夏とは異なる自然がおりなす雄大なスケールの高い山並みは、アルプスの名前通りの壮観さが感じられます。

スクールデータ

コース・価格情報

コース・価格の詳細はお問い合わせください

YOU MAY ALSO LIKE

ユーラーン イングリッシュ アイルランド

  • 欧州
  • EU