The MacDuffie School in Massachusetts

マックダフィー スクール

  • アメリカ合衆国 マサチューセッツ州
  • United States of America Massachusetts MA

スクールの特徴

創設者のマックダーフィー夫妻は、二人共ハーバード大学及びラッドクリフ(ハーバード大学女子部の前身)大学の出身で、フリースタイル教育を当時目指して学校を125年以上前に開校。当校の履修課程は生徒には将来自分に自信が持てるよう、自分の意見を基盤に教養を高める概念に沿って指導するのが教育理念。大学進学をアシストするカリキュラムを設定。成績優秀者は大学のクラス単位を取得することも可能。大学生には必須のプレゼンテーション・コミュニケーション能力を養うための授業や、グループ・プロジェクトなどを経験させ、大学進学前にある程度の能力・知識を養うことができる。留学生には、ESL(英語補習)クラスも用意されており、英語がゼロでもOK。留学生の大学進学のために、TOEFL・SATの強化クラスもあります。

町はずれなので治安抜群、自宅からの通学者も多少いる。中等部(6-8年生)は54人、高等部(9-12年生)は140名前後の在籍で、大学進学プレップスクールとして99%が大学に進学しています。

卒業条件は9-12年の4学年で20単位

英語:4単位

数学:3単位

外国語:2単位

理科:2単位

歴史:2単位

美術:2単位

スクール動画

スクール周辺環境

ニューヨークから152マイル(車3時間半)、ボストンから90分、マサチューセッツ州とコネチカット州境に位置するグランビーと言う小さな町に学校がある。この周辺は東部の私立リベラルアーツ系の名門校、ホーリーヨーク、アムハースト大学等の大学が数多く存在する一角です。ボストン郊外から2010年に全校が移転し、新しく広大な敷地で施設も大幅に改善されました。

気温:真冬  摂氏零下3℃(24-2 華氏)ニューヨークの冬気候より東部州では暖冬地帯

真夏 摂氏23-28℃(72-85 華氏)

転した新キャンパスは100エーカー(約13万坪)の敷地で、同州グランビー市にあった新学校を買い取り、より規模の大きな全寮制スクールに生まれ変わりました。改装により、真新しい教室や快適な寮生活で一新された施設が自慢です。ボストンから90分の距離で最寄の空港は、コネチカット州ブラッドレーが便利。

その他

冬は積雪もあり寒くなりますが、校舎がすべて内部で連結されているため、外に出る必要なし。

スクールデータ

学校所在地
マサチューセッツ州 グランビー
ロケーション
郊外(人口5600)
最寄の都市
ボストン
最寄の空港
ハートフォード(40分)、ボストン(90分)
学校タイプ
共学
運営形態
私立
学校創立
1890年
学期制
2学期制
取得可能学位
高卒資格
学生寮
学年
6-12年(共学)
学生数
200名
留学生割合
100名(17カ国、50%)
教師生徒率
1:15
英語補習
あり
サマースクール
有り(ESL英語補習のみ)

コース・価格情報

Academic Course for Boarder

グランビープレップ アカデミー・大学進学準備全寮制スクール・コネチカット州境・留学生受入れを初めて開始 

コース対象者
9-12年生(中学3年-高校3年)
コース内容
  • 当校の履修課程は生徒には将来自分に自信が持てるよう、自分の意見を基盤に教養を高める概念に沿って指導されている。卒業時の必須履修科目は一般教養の18単位と保健体育その他の選択科目からの4単位を加えて、総合計22単位ガ必要。英語:4年間、数学:3年間、歴史:2年間、科学18験も含):2年間、アート:1年間、外国語:2年間。選択科目として、ライティング筆記力、女性文学、SATテスト学習、アフリカンアメリカン歴史、平和学、政治学、正用哲学等で、アート分野での選択科目では演劇、コミュニケーション、ダンス、写真、ボーカルと楽器演奏、デザイン、イラスト等も有る。ESL英語補習クラスは中級と上級の2レベル。どのクラスも平均12人程度で教師と生徒の比率は1対8、自習室は学校が空いている時間ならいつでも利用可能で、放課後の補習は無料のヘルプが得られる。
  • 授業は月曜から金曜の8:15の始業で3:15終了だが、水曜だけは半日授業で、スポーツ競技に充させている。
滞在方法
  • 学生寮完備
  • 寮生は朝食と夕食は各寮の邸宅内のダイニングルームでグループ別に寮母がメニューを準備して、ファミリーダイニング形式。個人邸宅の寮は玄関入ってすぐにリビングルーム、ダイニングルーム、ファミリー団欒室、キッチン、2階には生徒達の部屋が3-4室有り、個室と相部屋で部屋の間取りも多様。個室と相部屋の構成で、1軒の家には6-9名前後の学生が居住、アットホームな雰囲気を出すように工夫され、寮は全部で4ヵ所、男女2棟ずつが敷地内に分散している。独立家屋の良さを活かして共同使用のオープンパブリックスペースが階下に広く取られ、家族の団欒の再現を試みている印象を受ける。放課後を過ごしやすいようとの生徒への配慮がされている。 週末は映画、レストラン、買物、スポーツを町中の利点を活かして満喫出来る。
人種構成
ドイツ、香港、ジャマイカ、日本、韓国、メキシコ、フィリピン、マカオ、台湾など
コース入学日
9月上旬 または1月上旬
その他
当校はスポーツ競技への参加はオプション扱いにしている点が全寮制スクールのルールとは異なる。2000年度男子バスケット、女子ソフトボール、女子ラクロース、並びに2001年度女子ソフトボールで地区優勝した旗が体育館に飾られています。過去の卒業生の大学進学先きにはハーバード、プリンストン、スタンフォード、ボストンカレッジ、ジョンホプキンス、カーネギーメロン、コルゲート、ジョージワシントン、ヴァッサー(女子大)、スミスカレッジ、ニューヨーク、タフト等全米トップレベルの著名大学が有り。卒業生34人の内33人が大学に進学しており、小規模ながらレベルはトップに有る。テニスコート、スポーツフィールドは狭いが一応揃っているので、大規模で立派な施設を希望する人にはイマイチかもしれない。

関連留学カテゴリー

YOU MAY ALSO LIKE

ケンブリッジスクール オブ ウェストン

  • マサチューセッツ州
  • MA

ウースター アカデミー

  • マサチューセッツ州
  • MA

ウイルバーハム&マンソンアカデミー

  • マサチューセッツ州
  • MA

ボストン トリニティー スクール

  • マサチューセッツ州
  • MA