New Hampton School

ニューハンプトンスクール

  • アメリカ合衆国 ニューハンプシャー州
  • United States of America New Hampshire NH

スクールの特徴

各生徒を学校コミュニティの一員として位置付け、自らの役割を積極的に果たすような教育理念の全寮制スクール。クラス平均が10名未満で、贅沢なほどに少人数教育の徹底カが特色。ニューハンプシャー州では唯一のインターナショナルバカロレア(IB)併設校。

風光明媚なニューイングランド地方の一角に立つニューハンプトン。創立1821年の歴史ある学校です。古き良きアメリカ全寮制高校の雰囲気を今に伝える本校では、手応え十分の高度な授業が展開されている。各生徒を学校コミュニティの一員として位置付け、自らの役割を積極的に果たすよう奨励している。母校、そして共に学ぶ仲間達の名誉のために生徒、教師が協力して努力する姿勢は、ニューハンプトンを特徴とも言えそう。

20ヶ国からの留学生と米国の30州からのアメリカ人の合計320名だけの4年制私立の共学校。

スクール周辺環境

ニューハンプシャー州コンコード市の近郊30マイル(50キロ)離れたニューハンプトンという町にある学校。周囲は湖が点在し、ニューイングランド地方一帯の景観美に恵まれた自然環境が抜群。ダウンタウンから車で20分、閑静な住宅街の奥まった場所に当校がある。ボストン空港からだと北西に100マイル(170km)、ニューヨークへの観光するチャンスも学校企画で有り。秋の紅葉の美しさは格別で、東部州独特の白い壁とレンガの建物が緑の芝生に散在し、赤や黄色の樹木に映えてカレンダーで見かける一服の絵にもなる景色が多能できる秋。

広大なキャンパスを誇り、スポーツ施設も充実している。

その他

約85の大学に高3の生徒が出願し合格しているが、小規模のリベラルアーツ系大学から都会にある大規模の総合大学まで選択幅が多様、アイビーリーグの大学にも毎年入学者を輩出している。

下記の大学を参照のこと

コーネル大学、コロンビア大学、セイントローレンス大学、プリンストン大学、ボストンカレッジなど

スクールデータ

ロケーション
ニューハンプシャー州 ニューハンプトン
ロケーション
郊外
最寄の空港
ボストン・ローガン空港
学校タイプ
共学
運営形態
私立校
学校創立
1821年
敷地面積
325エーカー(40万坪)
学生寮
学年
9-12学年
学生数
約320名(男子:190名、女子:150名)、寮生:約240名
留学生割合
約20%
教師生徒率
1:5
大学進学率
95%以上
英語補習
有り(30名あまり)
サマースクール
有り(ESL)
制服
無し(カジュアル・清潔)
宗教
無し

コース・価格情報

Annual Tuition for Boarder

バカロレアコース併設・リラックスして集中勉強できるアメリカ東部州ニューハンプトン校

コース対象者
9-12年生(中3-高3)+ PG
コース内容

始業7時45分、1日は6時限の日程。98%が大学に進学している。教職員67名の内、29人は修士号又は博士号取得者で、クラスのサイズは最大12人未満。卒業には18単位が必須。小さなコミュニティーを学校が一丸となって目指している。ESL英語補習クラスは読み書き、スピーキングを含めたアメリカ文化クラス、会話クラスも常設し、補習レベルは初級、中級、上級と揃っており、出願時の英語力は不問。

9面テニスコート、周囲5マイルのクロスカウントリーロード、スキーチーム養成プログラム、アイスホッケーリンクなどの充実した施設が自慢。上級レベルのスキー選手が、スキー強化訓練のため周辺にある学校へトレーニングに冬期参加したい場合、練習で出られない授業に対しては個人レッスン提供で学校側のフルサポートが得られるメリットも特徴。冬は積雪が多くて周囲のスキー場に恵まれ、冬季は生徒の全員がレベルに関係なく冬スポーツを満喫できるように配慮されている。

滞在方法
  • 学生寮完備で空調施設も万端。
  • 寮は14舎で、1舎には約7-30人の寮生が生活し個室も手配可能だが、ほとんどは相部屋。各寮には職員が同居し、寮生活のアドバイスも常時相談ができるフレンドリーな校風。週末旅行も学校で企画され、ガーデイアンからの許可があれば週末の外泊もOK。
その他
制服は無いが男子はネクタイと背広着用。

関連留学カテゴリー