Berklee College of Music Junior Summer Program

バークリー音楽院サマープログラム

  • アメリカ合衆国 マサチューセッツ州
  • USA Massachusetts MA

スクールの特徴

15歳以上で音楽の素養があれば誰でもが参加できるバークリー音楽院の5週間サマープログラム。著名なバークリー大学院の講師陣から直接学べるとあって、世界70か国から世界トップレベルの音楽を学びたいテイーンエイジャーが、ここ、ボストンに集まります。 滞在先は、普段バークリーの大学生が住む寮になります。自分の音楽のジャンルによって、現地入り後にオーデションを受け、その結果で、レッスン内容の日程が確定されるため、お子様に合ったレベルの指導が受けられるのが、魅力です。

スクール動画

スクール周辺環境

バークリー音楽院はマサチューセッツ州ボストン市が本校で、アメリカを代表する音楽大学です。ボストンは390年の歴史を持つアメリカ教育の中心地、バックベイ地区に位置します。キャンパス近郊では、ボストンのレンガ建てのクラシカルで歴史的な街並みが保存されているのを堪能でき、ニューヨークやシカゴの大都会とは丸で異なる雰囲気があります。周囲1時間以内には100以上の大学が存在し、学生総数20万人を擁するボストンは、まさしく学生カレッジタウンです。フリーダムトレイルやチャールズ河、ボストン美術館など、観光名所もたくさんあります。ニューベリー通りは、おしゃれなレストラン、カフェ、ブティックが建ち並び散歩するのが楽しい街並みです。日本からボストン・ローガン空港までは飛行機で約13時間、大阪からは毎日直行便が運航されており、空港から大学までは車で約20分前後です。ハーバード大学・マサチューセッツ工科大学(MIT)も河を挟んだ対岸のケンブリッジ地区に在り、地下鉄で3駅ていどで行ける近さです。

スカラシップ(奨学金)

応募も受け付け中。音楽の優れた素質を持つ若いアーテイスト達に$1000-4000ドル前後の支援が組まれており、早期に応募する人ほど審査に合格する確率が高いと言われています。書類審査とあらかじめ決められたポトフォリオの提出が必要で、希望者には別途オプションでお世話できます。受け入れ人数枠と無償の資金枠が毎年異なるため、応募結果は4月初旬までは不明で合格保証は付けませんが、長年ミュージックに携わるお子様ならチャレンジされる価値があるでしょう、3月中旬が最終締め切り時期です。

サマープログラム

対象者

  • 対象年齢:15歳~21歳までの男女
  • 楽器演奏・ボーカルなどを習い始めて6ケ月以上の経験者
  • 英語力は原則問われていませんが、英検準2級レベルがひとつの目安です。

滞在先

バークリー音楽院の学生寮
平日3食、週末はブランチとディナーの週19食付

入学するには学生ビザの申請が必要で、在日米国領事館でビザ申請代行のお手伝い込みの価格でご案内中

プログラム内容

プライベートレッスン(毎週30分), アンサンブル, 音感や読譜トレーニング、パフォーマンス理論、選択科目、著名なゲスト講師陣による講義・コンサート公演の発表会

選択科目

  • 作曲
  • 制作スタイルの実態調査
  • 映像メディア研究リサーチ
  • ジャズの作曲やアレンジ法
  • 音楽ビジネスの動向
  • Ableton Liveなどの最新ソフトウェアを使っての音楽制作

コース費用

スクールデータ

学校所在地
マサチューセッツ州ボストン市
ロケーション
車で約15分
最寄の空港
ボストン・ローガン国際空港
交通手段
車・バス
学校タイプ
私立・共学
学校創立
1945年
学生寮
バークリー音楽院・学生寮
学生数
6400名以上
留学生割合
世界70か国
クラスサイズ
18名

コース・価格情報

コース・価格の詳細はお問い合わせください

関連留学カテゴリー